意識の高い女子は始めてるフェミニンゾーンのケア!ラクタシード® で優しく洗浄 - ボディ(ボディケア、ボディウォッシュ)
flower border

キレイ日誌

口コミで人気のコスメ・サプリ・化粧品をレビュー!美白、ダイエット、アンチエイジングなど実践中♪私のお勧めを写真付きで口コミしています♪


意識の高い女子は始めてるフェミニンゾーンのケア!ラクタシード® で優しく洗浄

Categoryボディ(ボディケア、ボディウォッシュ)
人には話しにくいフェミニンゾーンの話題。

どれ位処理しているのか、とかどういったケアをしているのかって
面と向かって人には話しにくいですよね。

日本人は、フェミニンゾーンのケアの意識が低いとも言われています。

小学館が20代~40代の「美的」「AneCan」「Oggi」読者283名に調査したところ
フェミニンゾーンのケアをしていると答えた人は83.0%。

アンダーヘアの処理や、おりもののケア、専用潜在で洗う・・・などのお手入れが挙げられていました。

ラクタシード


サノフィさんのキャンペーンでラクタシード(R)のサンプルを頂いたので、使用しています♪
フェミニンゾーン専用の洗浄剤です。

ラクタシード(R)

・ラクタシード® オールデイ ケア
・ラクタシード® オールデイ フレッシュ
・ラクタシード® フェミニンシート


どうしてフェミニンゾーンには専用石けんがいるのか?


普段、体を洗うときに頭はシャンプーを使い、体はボディソープ、顔は洗顔料を使いますよね。
だから、フェミニンゾーンも専用のものを使うのは自然なことの気がします。


さらに、フェミニンゾーンは、弱酸性


石鹸やボディーソープはアルカリ性寄りのものが多いので
pH値が中性よりに傾き、雑菌などが増殖してしまい
においやかゆみが発生しやすくなる一因にもなります。


そして、ムレや熱のこもり、摩擦等の日常的な要因でもpH値が高くなってしまいます。


臭いやカブレが気になるからと言って、ボディソープや石けんでごしごし洗ってしまうのは
逆効果にもなりえるんですね。

なので専用の洗浄剤で洗うことが大切なんです。

ラクタシード

ラクタシード®は天然ミルク由来保湿成分の乳清(ホエイ)と、
乳酸を配合していて、フェミニンゾーンをやさしく洗います。


そして大切なph値。
ラクタシード® オールデイ ケアは、フェミニンゾーンの皮膚のpH値を考慮し、
pH3.8付近に調整されていて、フェミニンゾーンを清潔に保ちます。


ラクタシード®

華やかな甘い香り。
さらっとしたテクスチャーです。

ラクタシードの使い方


ラクタシード®

あわ立ちは控えめ。
手のひらで泡立てて、優しく洗っています♪
やっぱり刺激も無く、とても優しい洗いごこち♪

丁度使い始めが生理と重なっていたのですが、
すっきりと洗うことが出来るのに、ヒリヒリ感もないし
もちろん突っ張る感じもありません♪
(膣内は洗えません)


ラクタシード

オールディフレッシュは人体の肌全体の平均pH値を考慮した弱酸性のpH5.2付近に調整されています。
爽やかなハーブ系の香りです。


ラクタシード

こちらはシートタイプ。
トイレで使用した後、水に流せるのが便利です♪


今までそんなにメジャーな存在では無かったけれど
ここ何年か、フェミニンゾーン用のソープやケアアイテムを良く見かけるようになりましたよね。
これから当たり前のケアになって行きそうな気がします^^

私もこれから意識していこうと思います


詳細はこちら>>ラクタシード(R)

関連記事

ラクタシード® フェミニンゾーン 弱酸性 ph値

1 Comments

kirakira...☆  

No title

(*´∇`)ノ こんばんは~

生理中とかにいいですね。
夏とかも(๑→ܫ←)
清潔に保ちたいですから♪

水に流せるからトイレで使用できるんですね!
便利だななぁ.ヽ(^Д^*)/. ゜

2016/07/11 (Mon) 23:26 | REPLY |   

Post a comment