酸化、糖化、光老化…老化の原因にアプローチしてエイジングケアできる導入美容水♪ヘヴンシャワー - アンチエイジングコスメ
flower border

キレイ日誌

口コミで人気のコスメ・サプリ・化粧品をレビュー!美白、ダイエット、アンチエイジングなど実践中♪私のお勧めを写真付きで口コミしています♪


酸化、糖化、光老化…老化の原因にアプローチしてエイジングケアできる導入美容水♪ヘヴンシャワー

Categoryアンチエイジングコスメ
導入、角質柔軟、エイジングケア、ホリスティックケアに着目したヘヴンシャワー。

最近個人的に気にしている「糖化」ケアが出来るということで
これまでも何本か使用しています♪

角質を柔らかくし、スキンケアの効果を高めてくれるとともに
糖化ケアしてくれる多機能な導入美容水です。

ヘヴンシャワー

導入液の決定版!ヘヴンシャワー

不要な角質がたまった状態の肌に美容成分を与えても、
表面を潤すだけで、肌の奥までは浸透しません。

しかも、外的刺激も受けやすい状態になってしまう。

ヘヴンシャワーは刺激の少ないフルーツ酸で角質を柔らかくして
美容成分は肌の奥にどんどん浸透しやすくする働きがあります。


ヘヴンシャワー

[全成分] 水、BG、ダマスクバラ花水、ペンチレングリコール、リン酸アスコルビルMg、アーチチョーク葉エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、カミツレ花エキス、サンザシエキス、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、イタドリ根エキス、ツボクサエキス、ビルベリー果実エキス、サトウカエデエキス、サトウキビエキス、オレンジ果実エキス、レモン果実エキス、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール


導入液はそのあと使う化粧水の通り道を作ってくれるのだけど
ヘヴンシャワーはエイジングケアもできる導入液。

老化の原因には酸化、糖化、光老化があります。
光老化は色素沈着などの肌悩みやくすみ、
酸化は活性酸素が体をさび付かせることで起こる老化現象。
そして糖化はたんぱく質と糖が結びつくことで起こる弾力の低下など。

ヘヴンシャワーはこの3つの老化の要因にアプローチしてくれるんです!

老化の要因にアプローチ


●酸化ケア
アーチチョーク葉エキス、ビルベリー果実エキス・・・活性酸素の発生を予防
●光老化ケア
ビタミンC誘導体・・・メラニンの生成を多方面からケア。
●糖化ケア
カミツレ花エキスやサンザシエキス・・・糖化生成物をブロック

ヘヴンシャワーの使い方、使用感


ヘヴンシャワー

とてもサラッとしていて、使いやすいテクスチャーです。
洗顔後のまっさらな肌に使えば、その次の化粧水の浸透力もアップ。

そして、ダマスクローズの気品のある香りが癒しも与えてくれます。

女性とローズの香りって相性良いですよね。
バラの香りは生理機能に対してリラックス効果を発揮してくれます。

すぅっと馴染み、刺激もありません。
とても心地いい使用感♪

次に使う化粧水の道筋を作ってくれる


ヘヴンシャワー・キャメロン&ガブリエル ブースター

化粧水をつける前にヘヴンシャワーを使った方が、
浸透が良いのがわかります。

浸透が良い=それだけ成分がしっかり肌の奥に届くイメージなので
より美容効果も上がる気がして期待感も高まります。

毎日使うものだから「安心」も大事


ヘヴンシャワー

合成界面活性剤、鉱物油、エタノール、合成着色料、
パラベン、合成香料すべて不使用。

毎日使うものだから安心できるのが一番ですよね。

特にキャメロン&ガブリエルは、天然のものなら何でも良いという訳ではなく
天然のものでも刺激になりそうなら使わないし、

低刺激性と美肌効果に優れているのなら化学由来のものであっても
使っていいという信念をもって取り組んでいる会社なので、信頼がもてます。



ヘヴンヴェール
ちなみに・・・キャメロン&ガブリエルの商品を注文すると
いつも素敵なプレゼントがついてくるんです。

今回はバスソルト。
他にはサシェの時もありました。
バスソルトは週末ひとりでゆっくり入浴出来る時に使うつもり♪
今回は何がついてくるのかな?っていうのもささやかな楽しみだったりします^^


>>キャメロン&ガブリエル

関連記事

1 Comments

きょろ  

No title

こんにちわ
ランキングからきました。
糖化は化粧品をうっている人がいってました
が、いまいちどんな症状かわからないのですが
これだとその糖化をふせげるんですね
購入するとプレゼントがついてくるって
とっても魅力的ですね。

2017/03/20 (Mon) 19:54 | REPLY |   

Post a comment