今できること

時間がたつにつれ、地震の被害の大きさが明らかになってきましたね・・・
ホントに胸が痛いです
とにかく、一人でも多くの方が救われて欲しいです

亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り致します。
そして被災された皆様に心からお見舞申し上げます。


とにかく、私たちに今できることは、まず義援金だと思い、早速私も寄付しました

義援金・募金・寄付できるサイトをまとめたサイトがあったので載せておきます
Tポイントなど、ポイントでも募金できるところもあるようです。

【義援金・募金・寄付できるサイトまとめ】東日本大地震



関東方面の方は節電等が呼びかけられていますね

私は関西に住んでるのですが、
西日本と東日本では周波数が違うため、西から東に電気を送るには、
その周波数を機械を通して変換しないといけないそうです

1日に変換できる送る電力には上限(100万kw)があるということなのですが
この100万kw分は既に供給されています。
だから現時点では、西日本で節電をしても、そのぶん東日本への送電が増えるわけではありません。


関西電力のホームページからの引用です↓

当社は11日夕方から、電力各社と協力しながら最大限の電力融通を行っております。[注]
また、引き続き、電力の応援融通・人員の派遣や資機材の支援を通じ、総力を挙げて最大限の取り組みを行ってまいります。

[注]東日本と西日本では、電気の周波数が違います。
   従って、関西電力の電気を東日本に送るには、周波数を変換しないといけません。
   この周波数変換施設の容量には上限があります。

平素より皆さまには省エネ・節電にご協力を頂いておりますが、今回の震災復旧に際して、当社名でお客さまに節電に関するチェーンメールを送ることはございませんので、ご注意ください。




あと、救援物資についてですが、
3/14現時点では、各県庁に物を送っても、ましてや現地の避難所宛に物を送っても、輸送環境が整っていません
各県庁に送られても、物資の管理も保管もする事も出来ません

政府が物資を供給する為に『空輸』も必要と考えるくらいに現時点では道路も分断され
現地に大量の輸送手段・交通手段を確保するべく状況の最中です。

大手の会社が大量の物資提供ならイザ知らず各個人個人が物を送っても
仕分け作業の人員確保が必要になってきます。


物資は受付が始まるまでまつのがいいみたいです


色んな情報が錯綜してますが、惑わされないように注意してください


仙台のお友達ブロガーさんとご家族、親族の方が無事だと知りました
避難所生活をされているそうなんですが、無事でほんとに良かった・・・

被災地の1日でも早い復旧復興を祈るばかりです
関連記事
ブログランキング  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

スポンサードリンク


コメント

YUKO様

こんにちは^^

子供たちの学校でも募金が始まりました。
こんなときはやっぱりお金が一番助かるのではないかと思います。
不確かな情報に惑わされず、小さくても出来る事をきちんとしていきたいですね。

ご友人も無事で何よりです。
不自由な避難所生活でしょうが、何とか乗り切ってほしいですね。

応援です☆
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
よかったですね(>_<)
連絡がとれるまでは気が気じゃないですものね↓↓

私も募金しました!!
それぐらいしか直接的に役に立つ事が出来ないので(。。;)

被災地の方々が普通に生活出来る日が一日も早く来ますように。。。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント