原料のままの純度100%コラーゲンペプチド!低分子化しているから実感できる♪

「サプリメントの原料は食品。」

この事実を前提に、何も加えず、
粒や顆粒にしたりカプセルに入れたりドリンクにしたりせず、
原料 コラーゲンペプチドを粉末のまま提供しているシーエスストアーのコラーゲン

超低分子マリンコラーゲンペプチド イマダコーポレーション
純度100%コラーゲンペプチド


純度100%の粉末コラーゲンです。
原料のままなので、私たちは飲み方を工夫する必要があるのだけど、実際それも楽しみの一つ。


よく聞くコラーゲンペプチドですが、実は曖昧にしか分かってなかった
コラーゲン、コラーゲンペプチド、ゼラチンの違い


 コラーゲン は分子が三重の螺旋構造になっています 。

 ゼラチンはこのコラーゲンの三重の螺旋構造が解けたもの。
 冷えると固まり熱すると溶けますよね。

 コラーゲンペプチドはコラーゲンやゼラチンを低分子にしたもの
 加熱しても冷却しても安定しているのでサプリやドリンクに使われます。


一時期、コラーゲンを摂っても、肌に効果はないって言われていたけれど、サイトによると
コラーゲンは意味が無いのかも知れないけれど、
コラーゲンペプチドは吸収率も良いし、

実際サプリメントで肌にハリが出るのは、
このコラーゲンペプチドのお陰なのだそう。


超低分子マリンコラーゲンペプチド 口コミ

コラーゲンペプチドと一言で言っても、色々なものからできていて、
シーエスストアーでこちらで取り扱っているのは、5種類。

 ・豚皮由来のコラーゲンペプチド(ドイツ生産)
 ・豚皮由来のコラーゲンペプチド(日本生産)
 ・淡水魚鱗由来のコラーゲンペプチド
 ・天然海洋魚鱗由来の超低分子マリンコラーゲンペプチド
 ・天然海洋魚皮由来のマリンコラーゲンペプチド



由来が違えば、値段や原産国、臭いまで様々な違いがあるんだけど
もちろん、値段が高ければ効果が高い、臭いがきついほど効くというわけでは無いです。

当然相性ってありますよね。

私が飲んでいるのは天然海洋魚鱗由来コラーゲン。

東南アジアで取れた天然海洋魚の鱗が由来で、日本で加工されています。
こういった詳しい情報が得られるのもこちらのショップのいいところ♪

超低分子マリンコラーゲンペプチド パウダーコラーゲン

冷たいものには溶けにくいけれど、
コップに4分の1くらい入れてからコラーゲンをいれ、
ある程度溶かしたところでまた飲み物を足すと溶けやすいです。

臭いは微妙にあるということだったけど、殆ど気になりません。
口当たりがちょっと変わるかな。
ほんのり、とろむ様な感じです。

コラーゲンペプチド

コラーゲンペプチドは軽いので最初は浮きます。

コラーゲンはビタミンCと一緒に摂ると相性がいいので、
ビタミンCジュースに溶かしたり、ビタミンCサプリと一緒に飲んだりしています。


そのほかにも、コーヒーやジュース、牛乳や乳酸菌飲料、お味噌汁など、
普段から飲んでるものに混ぜて、毎日一回は摂るようにします。

超低分子マリンコラーゲンペプチド コラーゲンサプリ

パッケージもシンプルでアルミパックに詰め密封しているだけなんだけど
「必要最低限のコスト」で「極限の低価格」を提供してくれるこちらのコラーゲンペプチド。

コラーゲンの専門家だからこそ信頼して飲めるコラーゲンペプチドだと思います。


詳細はこちら>>原料コラーゲンペプチド専門店


blogranking
 にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

関連記事
ブログランキング  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

スポンサードリンク


コメント

才ノヽ∋ ー ヾ(^ω^*)
今やコラーゲンも色んな種類があるよね♪
新しいもの見かけると
目が輝いて試してみたくなるw

オレンジやアップルジュースに溶かすと
相性がいいかもですねヽ(。ゝω・)ノ☆;:*
こんにちは^^

外見より中身で勝負!
って感じでいいですね♪
こういうのはやっぱり続けないといけないもんね^^
こんにちは♪───O(≧∇≦)O────♪
コラーゲンは、意味がないけど、コラーゲンペプチドは吸収率がいいのか。メモメモwww.

私はガッツリ豚派だけど、最近はこまめにパウダーとってます。
こんばんは
こんばんは^^

・コラーゲン
・ゼラチン
・コラーゲンペプチド
この3つの違い私も曖昧でした^^;

コラーゲンって無意味なんですね・・・
知らなかった。
コラーゲンペプチドを意識して生活します^^/

コメントの投稿

非公開コメント